口寂しい時にスッキリした甘さが癖になる「フリスクネオ グレープ」

フリスクといえば爽快感重視でミント味などのスースーした味がポピュラーかと思いますが、このフリスクはスースーしないフリスクです。通常のフリスクやミンティアだと数粒取り出して食べてしまう人も多いかもですが、大きめの錠剤になっているで1つで十分です。

グレープ味がさっぱりしてて口の中がリフレッシュ出来ます。ベタ付かないし大きさの割には溶けるスピードが遅いのでなかなかオススメです。

しかし、ケースが金属ケースのため中の錠剤がカラカラと音を立ててしまうのが難点です。ポケットに入れたりして歩いているとカラカラ音が鳴ってしまって気になります。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA